初日が開いたよ!

  • 2020.02.23 Sunday
  • 12:22


ブラックボックスの九劇に
水面模様の行灯が妖しく灯る
美しい空間を創ったよ!

そこに
水面模様が描かれた衣を纏う河童達を
うごめかしたくて
衣装も担当したよ!



最後の仕上げは、
照明の太田さん!
妖しく光らせてくれました。







美術も衣装も、こんなに自由に
そして確信を持ってやれたのは、
私を100%信じて下駄を預けてくれた
演出家 坂口阿紀さん
プロデューサー
松本氏、大塚氏の両名のお陰です。
感謝??

かっぱづくし

  • 2020.01.25 Saturday
  • 11:23


河童と天狗と狐と人間と。。。
いろいろ出てきます。
「九劇」の空間自体がカッコいいので
装置はシンプルに。
テーマは行灯。

久々に衣装もやります。

美術家ならではの衣装プランの数々

例えば河童の衣装



水面柄、描いた描いた。
9着、全部違う柄。
これからは縫う縫うの日々。
大変な量だけど
手作業はやはり愉しいもんです。

謹賀新年

  • 2020.01.02 Thursday
  • 16:15
明けましておめでとうございます。

10月はずっといい時間を過ごしてました

  • 2019.11.11 Monday
  • 23:00






↑これが、↓これになり



実際に↓こうなった



あぁなんて美しい照明なんだろう。
さすが小川 修さん!

演出家の横山さんとは、初めましてだったけれど、経験値が豊富な方の懐は深く広く、だなぁ〜。
最初の美打ちで、
好きに考えてきてみてよ、
と仰って下さった。

その自由さがあったから、
防空壕という設定から一気に
恐竜のあばら骨のようなアーチにぶっ飛べた。

とはいえ、
演出家がこの案を受け入れてくれるかどうかは賭けみたいなもので。

だから、
実はこの本は、ピノキオが下地。
鯨のお腹ん中みたいで
いいじゃないか!
と、言われた時は、ホッとした。

恐竜のあばら骨も
鯨のお腹ん中も一緒である。

台風19号の影響で
2公演、休演を余儀なくされたのは残念だったけれど、これぞエンターテイメントないい舞台でした。

私らしい装置でもありました。


のれん展の続き

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 07:26
jaxaの、のれんの裏側の柄が凄かった!



表が、地味〜にロゴマークのみだっただけに驚いた。



これも素敵だな。
企業名、チェックしなかったけど。

9日初日!

  • 2019.09.29 Sunday
  • 07:04




毎日、模型とにらめっこしてましたが、いよいよ建ちまっせ!
ワクワク!

のれん展だって

  • 2019.09.27 Friday
  • 07:31
昨日、突如として設置されてたコレ↓



何のため?って思いつつも、
かっこいいから写メ

で、今朝、理由が分かった。





なるほどね!
だからかぁ〜

1番気に入ったのは、
「イ」にんべん、のコレ↓



薄削りのかつお節柄

美しいなぁ

半蔵門線の三越前駅から
銀座線の三越前駅の通路でやってます!

秋ダァ〜

  • 2019.09.19 Thursday
  • 06:47
まだ太陽光線はきっついけど
それでもお空は秋!

コラボというよりかは。。。

  • 2019.09.10 Tuesday
  • 07:43
どっちかっと言うと
喰われてるってことになるのでは?

いいのか?



夏の思い出

  • 2019.08.26 Monday
  • 07:39












今年の夏も酷暑でしたねぇ

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM